Melodybox colorful blog

kokitaがサッカー中心に、いろんなことをつれづれなるままにつづるブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

8.22 カメルーン戦&ベトナム戦

8月22日に行なわれた、日本代表の2つの試合。

まずは、A代表(オシムジャパン)のカメルーン戦。
前半30分ぐらいから見たので、闘莉王のゴールの瞬間は見れなかったです。
大久保と田中達也目立ってましたね~。得点に結びつかなかったのは残念でしたが。
でも、チーム全体の動きとしてはイマイチ、というかグダグダでしたね。
そして食事の後に後半の20分過ぎから見ましたが、
終了間際に山瀬がきれいなミドルシュート決めるまで、
カメルーンに押されて・・・前半よりさらにグダグダでしたよね。
カメルーンも本調子ではなかったようですけど・・・
それでも動きは日本より上でした。
失点しなかったのが不思議なぐらいです。(本調子だったら負けてただろうなあ)

ボンバー中澤&闘莉王のCBはなかなかよかったです。
でも、それによってボランチに戻った阿部と鈴木啓太のコンビはダメでした(>_<")
それがグダグダの原因なのではないかと。
以前、1回このコンビだったときに全く機能しなかったのに(T_T)
どちらか1人にしたほうがいいのでは?!
で、相方を遠藤ヤットにすると。
アジアカップでも、2列目でよくなかったですからね。

あと、やっぱりパスばっかりでなかなかシュート打たなかったような・・・
この点は、アジアカップとあまり変わってないな、と思いました。
もっと果敢に積極的にシュート打たないと、ですよね。
”攻撃は最大の防御”といいますから。


そして、その流れで見たU-22のベトナム戦。
君が代歌った秋川さん(「千の風になって」の人)、うまかったなあ~。
実は何人か知らない選手もいたのですが(^^;;、
(U-22の試合TVで見るの初めてだったので)今回で少しは覚えたかも。
試合の感想としては、平山が決定機を外しまくってる印象が一番強いですね~。
クラブ(FC東京)でもほとんど決めてないですからね(・_・;
両チーム唯一の得点を決めたのが、A代表にも呼ばれたことがあるDF青山(清水)
ということで・・・
FWの決定力不足はどの世代も共通のようです。

来月、またどちらの代表も試合があります(U-22もあるんですよね?)が、
そのときは結果ももちろん、
今日より内容のいい試合をしてくれることを希望&期待します。
スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

kokita

  • Author:kokita
  • サッカー(cerezoサポしてます)とスヌーピー(PEANUTS)が好きな大阪人の女性。
    くわしいプロフはこちら

    このブログのバナーはこちら↓
    (どちらでもお好きなほうをお使いください)


    管理人kokitaへのメール☆彡

最近の記事

ブログランキング参加中!

よかったらぽちっとしていってくださいね~。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へ にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

注意事項

当ブログの記事及び内容に全く関係のないコメント・トラックバックは固くお断りいたします。 また、ダビング依頼、営利・商業目的、宗教勧誘アダルトサイトのコメント・トラックバックも固くお断りします。 見つけた場合は、即刻削除いたしますのでご了承ください。 当ブログに著作権、肖像権侵害の目的は一切ありません。 当ブログに掲載されているすべての画像及び文章等の無断転用は固くお断りします。 当ブログに掲載している画像、情報等の著作権、肖像権は、各マスコミや情報配信元メディア、出版社、関連会社、所属事務所、選手ご本人、アーティストご本人等に帰属します。

Cerezo試合日程

gremz

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。